Media
Title: サーモンのマスタード と パン粉焼き


材料:一人分
サーモンの切り身 一切れ
ペルシュロンのマスタード(練り) 大2
パン粉 大2
ズッキーニ 1本
パルメザンチーズ 大5
オリーブオイル 適量
生クリーム 100ml
チャイブ 大2
レモン汁 大2
塩コショウ


サーモン
アルミにオリーブオイルを吹き、その上に
両面に塩コショウし片面にマスタードをうっすらと塗りパン粉を振ったサーモンを乗せ
オーブンでグリル、パン粉に焼き色がつくまで
下にピーシューツ(スプラウト系の芽物)を塩コショウで炒めたもの敷く

ソース
生クリームを鍋に入れ弱火にかけ温める
塩コショウ、レモン汁、小口切りにしたチャイブを入れさっと和える

ズッキーニ
スライサーでスライス、鉄板にアルミを敷いてオリーブオイルを吹いた上に一枚ずつ並べ
片面に塩コショウ、その上からオリーブオイルを吹き、グリルで5分で一旦取り出し
擦りおろしたパルメザンを振りパルメザンにほんのり色がつくまで入れる


サーモンを入れる前に予めオーブンと鉄板をよく温めておき、全体から火を入れる
生クリームは温め過ぎるとすぐに濃度が濃くなり過ぎるので火加減と時間を調整
ズッキーニは薄過ぎると扱いが大変なのであまり薄くし過ぎないようにし
最後にバルサミコ酢を垂らしてペルシアッシェを飾ってもよい

オリーブオイルをスプレーする容器はあると大変重宝する
自分は最初、手頃なプラスチック製のものを入手したが気圧で底が抜け油だらけ
結局ガラス製の良いものも買う羽目に
新調するなら初めから良い品を、という教訓にもなった

Profile

kenny profile

Calender
loading ...
Recent Entry
Archives

KENNICAM / COPYRIGHT © KENNICAM. ALL RIGHTS RESERVED.