Media
Title: one california night in 渋谷

「one california day」というサーフカルチャーを中心とした

カリフォルニアのライフスタイルをフィーチャーしたドキュメント映画を観てきました。

観る前に公開している劇場をネットで探そうとしていたんですが

映画のタイトルがどうも思い出せなくて

「カリフォルニア 渋谷」で検索していたら

「cafe sushi」?という件名がやたらとヒットしてきて

気になっちゃったので映画はそっちのけで軽く調べてみることに、笑。

どうやらそこは渋谷に店を構える、カリフォルニアスタイルの鮨屋、ということが判明。

.

ふと思い浮かんだのがLAで過ごした大学時代によく行っていたスシバー。

店の奥では実はチカーノとかが握ってそうな、

カリフォルニアロールみたいな創作ロール系が充実してそうな、

chicken teriyaki comboとかassorted tempura specialとかまであって、

何故かsixteen candleのlong duc dongみたいなやつがレジを打ってそうな、

そしてアメリカナイズドされたというより

カリフォルニアナイズド?された

そんなスシ屋、、、、。

当時は学生だったということもあってお金もなく

そういう処でとにかく安く沢山食べられる、というのが何よりも魅力でしたので、

よくみんなで食べに、というかパーティーしに行ってました。

おちょこに冷酒をなみなみと注ぎ、おちょこごとビールジョッキの中にそっと落とし入れ、

ヒロシマボーム!とか言って、

誰が考えたのかあまり笑えないかけ声と共に一気飲みしたりして、、、

意味なく盛り上がっていました、学生なのでという口実のもとに、、、。

.

渋谷の「cafe sushi」です。

ちょっと調べてみたらどうやらそのお店、

僕の想像通りの、僕の期待するところの、国内では極々希な、

「カリフォルニアナイズドされたスシ屋」でしたみたいで、

そんな僕好みな、スシカルチャーの逆輸入的なお店を発見し

これは、と思い、

そこでカリフォルニアロールを食してから

それから「one california day」を観に行くのが道理なのでは?って、笑

そう思ってそつなくこなしてきたんですが、

でもそれって「パンツの穴」と「マルコヴィッチの穴」の二本立てを観るような

そんな感じなの??って嘲笑われ、、、、笑(JNX)

僕の中では単にカリフォルニア繋がりだから、というだけではなく、

もうちょっと両者の接点/流れは複雑に、僕個人の情緒的な記憶の中にあり、

あるいは懐古趣味的といった、そういったイメージだったんですけど、、、。

.

で、実際にお店に入ってすぐに嬉しくなっちゃいました、笑。

どことなくインチキくさくてオフビートな内装から

さりげなさを装いつつも確信犯的に流れてる80-90's Top 40系のアメリカンポップス、

これぞ正しく、と言わんばかりの王道メニューのラインアップからそのダイナミックな味付けまで、

細部にまで渡ったブレのない忠実な再現度は期待を大幅に上回っていたのです。。。

それも又カリフォルニアナイズドされた僕の杓子定規的な観点から見て、という話なんですが、、。

(S&Bの緑の缶に入ったあの粉ワサビは再現していなくて助かりましたけど)

.

決しておしゃべり好きとは言えなさそうな職人気質の大将と、

そこの店を開けるまでの経緯とか、カリフォルニア米と日本のお米の違いとか、

僕がどうしてその店に辿り着いたのかとか、そういう話を一通りしながら食べて呑んで、

土曜の稼ぎ時であろうプライムアワーに何故か空いているのが若干気にならなくもない

時空の歪んだアーバンシティのエアポケットの様なその店のカウンターで、

映画の上映時間までのつかの間を堪能、、、、、、、

.

店の外に出たら目の前にはウィルシャー・ブルヴァード。

右に行ったらサンタモニカ、左に曲がれば405。

淡いオレンジ色に輝くシティライツの下

オンボロのエルカミーノなんかが停めてあってもおかしくなさそうな、

呑み過ぎないように気を付けてないと、そんな情景すらフラッシュバックしてきそうな、、。

でもそこは宮益坂を上がって、246の手前を、、、って、渋谷のド真ん中。

安心もしましたけど、ちょっとがっかりもしました。。

.

そんな、言ったらアンビバレンスな情を引きずりながらも「one california day」を観て来ました。

もうちょっとサーフィン以外の部分が見れるものだと期待していたんですが、

one california dayというよりは

one surf day in californiaと言った方が合うような気も、。

でも、波乗りの歴史的な部分では僕が今まで観たどの作品よりも詳しく

より美しく描かれていた気もしました。

.
.

っていうかその前に行ったスシ屋がインパクトあり過ぎて、

one california dayよりone california rollの方が上回っちゃいました、笑。

.
.
.

※「cafe sushi」は在日日本人の重要文化遺産に指定されています。
※※いつの間にか閉店されているようです

Profile

kenny profile

Calender
loading ...
Recent Entry
Archives

KENNICAM / COPYRIGHT © KENNICAM. ALL RIGHTS RESERVED.